防音塗料を使ってよりよい暮らしを

外壁塗装に求める効果とは何ですか?

「美観性」、「耐久性」、「耐水性」などいろいろな性能があると思いますが、忘れてはいけないのが「防音性」です。

生活していく中で、雨や風による音が気になったことはありませんでしたか?

天候による音だけでなく、近隣住宅の工事や外の話し声、車の騒音など、室内にいても気になる音は多いものです。

また、オーディオが趣味の人にとっては音響が近所迷惑になることも心配ですし、外からの音によって音楽が妨害されることも避けたいところです。

使用する外壁そのものや建物の施工方法で防音効果を得ることはできますが、実は防音塗料を使って外壁塗装をすることで、遮音効果を得ることができるのです。

◎防音塗料とは?

塗料の中に防音効果のある成分を含むもので、音の振動を軽減させ、音による影響を最小限に抑える塗料のことです。

◎防音塗料のメカニズム防音塗料には大量のセラミックビーズが含まれており、このセラミックビーズが音を乱反射させ、塗膜の中に侵入してきた音の振動を減衰させる仕組みとなっています。

防音塗料の遮音効果は、一般塗料の約3倍と言われ、外壁表面に0.8mm塗布するだけでおよそ8~10dbも低下させることがわかっています。

◎防音塗料の優れている点防音塗料は、屋外からの騒音を和らげることはもちろんのこと、屋内で発生する音も吸音し、外に漏らさないということもメリットです。

さすがに大音量の騒音を抑制することはできませんが、生活をする上で気になるレベルの防音には十分対応することができます。

また、防音塗料には遮熱効果もあるため、耐候性にも優れています。

◎防音塗料はどんな建物に効果的?

・音楽を演奏したり聞いたりする機会の多い建物・線路や工場の近くにある建物・台風の被害が起こりやすい地域ある建物・近隣住宅と隣接して建っている住宅・繁華街に近い住宅音が発生しやすい環境にある建物には非常に効果的。

また、人によっては、風による木の葉の音、人の歩く音、室外機の音であっても気になるものです。

とくに騒音とは縁のないエリアに住んでいても、できるだけ静かな生活を望みたいという人にもおすすめです。

暮らしの中に溢れている数多くの音。

何気なく感じていても、知らず知らずのうちに不快となっているものです。

また、自分自身の生活音や趣味による音が誰かを不快にさせている可能性も…。

防音塗料で塗り替えをすることで、快適な生活を手に入れることができます。

This entry was posted in 生活. Bookmark the permalink.

Comments are closed.