短期間にひげの永久脱毛などできるワケがない?

長くても1ヶ月もあればなどと考えていると、利用者の予定に大幅な遅れが出てしまうのがひげの永久脱毛です。

半永久といわれているサロン系はさらに長期間です。

◆出力の違いで差が出る脱毛施術の期間。

たとえば美容サロン系やメンズエステで行なうひげの脱毛は、出力の弱さなどから、かなり長期間にわたる施術が必要です。

1回施術してもらうと半月~1カ月程度のインターバルをとって、それを何回も繰り返し徐々に脱毛していきます。

それでも最終的なゴールは永久脱毛ではありません。

早い人なら3カ月、普通でも半年もすれば新しいひげが生えてきます。

それに対して医療機関で行なうのは強力なレーザー脱毛なので、施術時間が短く5回ほどの通院ですみます。

◆クリニックでも5ヶ月程度はかかるはず。

それなら短期間ですむクリニックにというのは早合点です。

クリニックは結果的にひげの永久脱毛を実現させてくれますが、パワーが強力な分、インターバルも長くなります。

また医師が行なうカウンセリングは利用者の肌質を的確に把握するので、場合によっては出力を弱めたり、照射時間を短くしたりもします。

月に1回の通院で普通でも5カ月はかかります。

◆美容サロン系なら半年以上~1年近く。

クリニックでも最短5カ月近くはかかると予定しておきましょう。

ひげの脱毛・永久脱毛は長くかかるものです。

今日始めて、1ヶ月後には永久脱毛完了というようにはいきません。

脱毛までの期間は人によって差異があるので、事前に無料相談やカウンセリングに行って、期間・料金を確認しておきましょう。