松阪牛をおいしく食べるために

松阪牛を食べる機会に巡り合ったら、最高の食べ方で味わいたいものです。

おいしい牛肉ですから、どんな食べ方でもおいしいものですが、特においしい食べ方をご紹介しましょう。

松阪牛をおいしく食べるポイントを押さえておいてくださいね。

【やっぱり焼肉】

松阪牛をおいしく食べるならやっぱり焼肉が良いというなら、おいしく食べられる焼き方を覚えておきましょう。

焼肉はやっぱり高温でさっと焼くのが一番です。

特に霜降り肉は焼きすぎると松阪牛の特徴である口どけが味わえないので表面の色が変わったらOKです。

味付けは濃くない方がお肉の味を味わえるので塩やしょうゆ、わさびなどがおすすめです。

【しゃぶしゃぶもおいしい】

松阪牛を薄く切ったものを昆布や酒などの入った出汁にさっとくぐらせ、ゴマダレやポン酢で食べるしゃぶしゃぶもおすすめです。

松阪牛本来のうまみを味わうならしゃぶしゃぶが良いと言われています。

【すき焼きも絶品】

鉄なべで肉や野菜を焼いたり煮たりして割下で味付けて食べるのがすき焼きですが、松阪牛のすき焼きは肉の味を堪能できるので人気のある食べ方です。

割下で味付けするのは関東の作り方と言われていますね。

関西は肉を焼きながら砂糖やしょうゆを加えて味付けしていきます。

味付けは好みの方で良いですが、肉は煮過ぎないのがポイントです。

いろいろな具材も一緒に楽しめるのもいいですよね。

こんなおもしろい記事見つけました・・・すき焼きで牛肉以外に欠かせない具材ランキング! 1位は話題のあの食材 | グルメ | 大学生活 | マイナビ 学生の窓口

これらの食べ方の他には、やはりステーキがありますが、高価になってしまうので焼肉、しゃぶしゃぶ、すき焼きでまずは味わってみることをおすすめします。